婦人団体指導者養成

都市化の進行、価値観の多様化が地域における住民の帰属意識や連帯感の希薄化を招いて いることから、各地の女性団体は会員数が減少し、活動に制約が出ているため、今後の地域活動の 担い手やリーダーの養成を目指した研修を実施する。

1.実施方法

県内7ブロックのうち、毎年3〜4ブロックで実施する。

2.共催団体

「宮城県地域婦人団体連絡協議会」と連携して行う。

3.日 程

 ※令和2年度のブロック研修会は中止


令和元年度 実施 
                  
No  実施日  地域ブロック 実施会場 参加者数
1 7月4日(木) 大崎ブロック 古川宮沢地区公民館 132名
2 7月5日(金) 大河原ブロック 丸森まちづくりセンター 152名
3 7月10日(水) 石巻ブロック 河北総合センター 50名

▲このページのトップへ